KATSUYA MATSUSHITA (松下 勝哉)

2010年 大阪芸術大学 スペースデザインコース 卒

大手ディスプレイデザイン会社と3年間に渡りフリーランス専属契約その後独立。

「素材感や皮膚感覚などの体感」と「絵や図柄などの視覚表現」で「視覚を超えた空気感覚」を場に発生させるコトを目標とするプロジェクトとして、「monad」名義での活動を2014年より開始。他のアーティストとのコラボも積極的に行う。

個人のみの制作においては「満たす」をテーマに「その場の空気に影響を与える」様々な領域を横断するアートを目指す。ディスプレイデザインで学んだ空間演出をアートの表現を介し、再び飲食・物販などの店舗装飾に活かす提案を行う。 さらに、独自の「透明表現」追求の中で生まれた「アクリカービング」の手法を用いたアートワークを展開。CDジャケット等のグラフィックも手がける他、プロダクトやテキスタイルとしてのファッション応用等、領域横断的に活動する。

Profile

monad (C) 2014 monad All Rights Reserved.

Designed By KATSUYA MATSUSHITA

  • Facebookのクリーン
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now